活動歴

災害時の母と子の育児支援 共同特別委員会
2004年

  • 新潟県中越地震を契機として、NPO法人日本ラクテーション・コンサルタント協会、ラ・レーチェ・リーグ日本、母乳育児支援ネットワークの3団体が共同で「災害時の母と子の育児支援 共同特別委員会」を設置
  • 授乳中の母親・支援者・メディア関係者に向けた情報を発信

2008年

  • 岩手・宮城内陸地震における情報提供

2011年

  • 東日本大震災における情報提供
  • 母乳育児を続けるための呼びかけ文作成

2014年

  • 広島豪雨災害における情報提供

2016年

  • 熊本地震における情報提供
  • 被災地のお母さんに向けたちらし作成
    ~「疲れた」なんて言えなくて頑張っているお母さんに~

2017年

  • 液体ミルクの導入に当たり「母乳代用品のマーケティングに関する国際規準」の国内法制化の必要性の喚起
    • 「乳児用液体ミルク導入にあたり、災害時の安全で適正な使用を担保するルール作りと 母乳育児の保護・支援の推進に対する要望書」
  • 母と子の育児支援ネットワーク設立(8月24日)

母と子の育児支援ネットワーク
2018年

  • アンケート調査実施
  • 「災害時の赤ちゃんの栄養」ちらし作成
  • 「液体ミルクを使用するお母さま、ご家族の方へ」ちらし作成

2019年

  • 共同声明「災害時の乳幼児栄養支援に関する声明:国際ガイドラインに沿った防災対策を」
  • 「災害時の赤ちゃんの栄養」「液体ミルクを使用するお母さま、家族の方へ」改訂
Scroll Up